ビーグレン肌トラブルQ&A

ビーグレン化粧品で肌トラブル?好転反応って信じていいの?

img

 

使用後、乾燥するのはなぜですか?

cせらむ

『Cセラム』・・・有効成分であるピュアビタミンCには、過剰な皮脂分泌を抑える働きがあるため、乾燥を助長させてしまう可能性もあります。

乾燥が気になる場合は、Cセラムの量を減らしましょう。
そしてモイスチュアライジングローションやモイスチャーライジングゲル、エイジリンクルクリームなどで保湿を強化することをオススメします。

 

『クレイクレンジング』・・・保湿効果のある有効成分が含まれており乾燥を促す要素はないため、製品以外の原因が考えられます。まずは、洗顔後の保湿をしっかり行うことをオススメします。

 

『クレイローション』・・・保湿効果のある有効成分が多く含まれており、乾燥を増長させる要素はありません。保湿が足りない場合は、ローションの量を増やすか、重ね付けをオススメします。

 

使用後、吹き出物やプツプツができてしまったのはなぜですか?

img

『クレイクレンジング』の使い始めにそのようなことがみられます。
クレイが毛穴の汚れを肌表面に吸い出すので、一時的に吹き出物が出てしまうことがあります。
(その後は治まります。)

 

にきびが増えたのですが、なぜですか?

『クレイクレンジング』の使い始めは、クレイが毛穴の汚れや過剰に分泌した皮脂を肌表面に排出するために、一時的に吹き出物が出てしまうことがあります。(その後は治まります。)

 

使用後、痒みがでたのはなぜですか?(肌が赤くなる、または、ヒリヒリする場合も含めます。)

「ビーグレン」製品は、敏感肌やアレルギー肌の方にもお使い頂けますが、人によっては通常は問題のない成分も刺激に感じられる場合もあり、天然植物エキスも多く含んでいる製品は、アレルギー反応を起こす方も稀にいます。不安な方は事前にパッチテストをすることをオススメすると共に、製品を1つずつ、肌の状態を見ながらお試しください。(症状が悪化した場合は、すぐにご使用を中止し皮膚科医に相談しましょう。)

 

『Cセラム』・・・Cセラムは有効成分であるピュアビタミンCが酸性のため、肌が過敏になっている場合、ヒリヒリと刺激を感じる可能性があります。(Cセラムの前にモイスチャーライジングゲルを塗ることで刺激が緩和されるのでオススメです。)

 

使用後、肌が突っ張るのはなぜですか?

『Cセラム』・・・有効成分であるピュアビタミンCには、過剰な皮脂分泌を抑える働きがあるため、肌がつっぱってしまうことがあります。対処法は<Q.使用後、乾燥するのはなぜですか?>をご参照下さい。(また、Cセラムを使うことで、肌にハリが出てくるため、それを突っ張り感と感じる方もいます。

 

 

img

img